市立四日市病院の看護師求人・募集 【ナース専科セレクト】

ナース専科セレクト

市立四日市病院

市立四日市病院

市立四日市病院は、三重県の北勢保健医療圏での最大の急性期病院として、救急医療、高度医療など急性期医療を提供し、三重県の北勢地域において基幹病院の役割を果たしています。

  • 電子カルテ
  • 認定病院
  • 二交替制
  • クリニカルラダー
  • 託児所あり
  • プリセプター制度
募集職種 看護師(既卒)、助産師(既卒)
所在地 〒510-8567 三重県四日市市芝田2-2-37
病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
病床数 568床

応募後の流れを見る

  1. 採用担当者より求人詳細のご案内

    後日、電話、またはメールでご連絡があります。

  2. 希望条件のご相談&面接のご案内

    給与、働き方、人間関係など
    気になることは何でも相談できます。

  3. 面接後、入職スタート!

    勤務先で双方の希望条件が合えば、
    新しい職場でスタート!

病院からのメッセージ

看護部は「やさしさ・信頼」を理念に据えています。理念のように、職員の互いを大切にしたチームワークの良さと、誠実で前向きに取り組む姿勢がこの病院の自慢です。この病院で、あなたの考える看護を実践してみませんか。一人ではできないことも、みんなで取り組めばきっと実現します。あなたの、思いや考えをお聞かせてください。あなたの優しさと、看護にかける夢を、私たちと共に太く、大きくしていきましょう。 私たちは、そんなあなたを待っています。

看護部長からのメッセージ

市立四日市病院の看護部長からのメッセージ 看護部長 川島 好子
安心して就職できる教育システムの構築をしています

新人看護職員の教育には、臨床研修を整備し、さらに中途採用者や潜在看護師にも教育を行うなど、安心して就職できるシステムを構築しています。新人ナースを支えるサポート体制やPNSにより知識・技術面だけでなく、メンタル面のサポートにも力を入れています。患者と向き合い、「考える力」のある看護師を育成していきたいと思います。

職場の雰囲気

  • 雰囲気画像1
  • 雰囲気画像2
  • 雰囲気画像3

市立四日市病院で現在、募集中の求人情報(既卒)

求人をクリックすると詳細が見られます。

看護師常勤・夜勤あり

募集要項

募集職種 看護師
勤務形態 常勤・夜勤あり
勤務時間 ○二交替制
 日勤:08:30~21:30
 夜勤:20:30~09:30
○三交替制
 日勤:08:30~17:15
 準夜勤:16:30~01:15
 夜勤:00:30~09:15
病棟により勤務体系・勤務時間が異なる
給与 月給28万円~30万円

新卒
看護大卒:295,821円(主要手当92,221円含む)
短大3年卒:289,023円(主要手当90,923円含む)
※主要手当内訳【4大卒】 (月20日間勤務、夜間看護8回、時間外勤務10時間の場合) 地域手当(19,750円)、夜間看護手当(32,000円)、夜間勤務手当(9,558円)、感染危険手当(13,200円)、時間外勤務手当(17,713円)

経験3年
看護大卒:309,678円(主要手当95,278円含む)
短大3年卒:305,191円(主要手当94,291円含む)
※主要手当内訳【4大卒】 (月20日間勤務、夜間看護8回、時間外勤務10時間の場合) 地域手当(21,280円)、夜間看護手当(32,000円)、夜間勤務手当(10,098円)、感染危険手当(13,200円)、時間外勤務手当(18,700円)
手当て 地域手当 :給料月額等の10%扶養手当 :6,500円~13,000円通勤手当:交通機関利用時、実費相当額住居手当: 5,000円~27,000円特殊勤務手当:660円/日夜間看護手当 :4,000円/回宿日直手当: 7,200円/日
昇給・賞与 昇給年1回
賞与年2回 4.3ヶ月分
民間給与の動向に応じ改定される国家公務員給与に準拠して給与改定があります。
休日・休暇 4週8休
祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
年次有給休暇20日、夏季特別休暇6日、 その他、結婚休暇、産前産後休暇、生理休暇、忌引など 条例で定められた休暇があります
配属先 一般 ICU HCU NICU MFICU 一般外来 透析外来 救急外来 手術室
福利厚生 社会保険:三重県市町村職員共済組合に加入
被服:当院規定に準ずる
赴任旅費:単身の場合:117,500円 【支給対象者】 採用予定日の前後1ヶ月の間に四日市市外から四日市市内の賃貸住宅に転居される方
支度金:就職準備資金:30万円以内(無利息) 【免除について】 市立四日市病院に助産師・看護師として3年間勤務することにより返還が免除
退職金制度:当院規定に準ずる
共済組合や職員共済会の各種福利厚生事業を利用できます
保育施設 院内託児所(なないろ保育園)が利用できます。 夜間保育・休日保育も可能です。

助産師常勤・夜勤あり

募集要項

募集職種 助産師
勤務形態 常勤・夜勤あり
勤務時間 ○二交替制
 日勤:08:30~21:30
 夜勤:20:30~09:30
○三交替制
 日勤:08:30~17:15
 準夜勤:16:30~01:15
 夜勤:00:30~09:15
病棟により勤務体系・勤務時間が異なる
給与 月給28万円~30万円

新卒
看護大卒:297,421円(主要手当93,821円含む)
短大3年卒:290,623円(主要手当92,523円含む)
※主要手当内訳【4大卒】 (月20日間勤務、夜間看護8回、時間外勤務10時間の場合) 地域手当(19,750円)、夜間看護手当(32,000円)、夜間勤務手当(9,558円)、感染危険手当(14,800円)、時間外勤務手当(17,713円)

経験3年
看護大卒:311,278円(主要手当96,878円含む)
短大3年卒:306,791円(主要手当95,891円含む)
※主要手当内訳【4大卒】 (月20日間勤務、夜間看護8回、時間外勤務10時間の場合) 地域手当(21,280円)、夜間看護手当(32,000円)、夜間勤務手当(10,098円)、感染危険手当(14,800円)、時間外勤務手当(18,700円)
手当て 地域手当 :給料月額等の10%扶養手当 :6,500円~13,000円通勤手当:交通機関利用時、実費相当額住居手当: 5,000円~27,000円特殊勤務手当:740円/日夜間看護手当 :4,000円/回宿日直手当: 7,200円/日
昇給・賞与 昇給年1回
賞与年2回 4.3ヶ月分
休日・休暇 4週8休
祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
年次有給休暇20日、夏季特別休暇6日、 その他、結婚休暇、産前産後休暇、生理休暇、忌引など 条例で定められた休暇があります
配属先 一般 ICU HCU NICU MFICU 一般外来 透析外来 救急外来 手術室
福利厚生 社会保険:三重県市町村職員共済組合に加入
被服:当院規定に準ずる
赴任旅費:単身の場合:117,500円 【支給対象者】 採用予定日の前後1ヶ月の間に四日市市外から四日市市内の賃貸住宅に転居される方
支度金:就職準備資金:30万円以内(無利息) 【免除について】 市立四日市病院に助産師・看護師として3年間勤務することにより返還が免除
退職金制度:当院規定に準ずる
共済組合や職員共済会の各種福利厚生事業を利用できます
保育施設 院内託児所(なないろ保育園)が利用できます 夜間保育・休日保育も可能です

病院の基本情報

病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
開設者 四日市市長 森 智広
開設日 1939年
院長名 一宮 惠
看護部長 川島 好子
病床数 568床
職員数 923人(うち、看護職員数580人)
患者数 外来:1677人/日 入院:461人/日
診療科目 呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、血液内科、腎臓内科、精神科、呼吸器外科、心臓血管外科、消化器外科、脳神経外科、整形外科、皮膚科、形成外科、乳腺外科、小児科、産婦人科、泌尿器科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科
内科、糖尿病・内分泌内科、脳神経内科、外科、放射線科、歯科口腔外科、麻酔科、病理診断科
センター・施設 救命救急センター、ICU集中治療室、NICU新生児集中治療室、手術室、周産期センター、その他
救急指定 三次救急
看護体制 一般病棟入院基本料 (看護配置 7:1)
看護方式 固定チームナーシング PNS
病院所在地 三重県四日市市芝田2-2-37
アクセス 近鉄名古屋線四日市駅から徒歩約20分。 近鉄湯の山線中川原駅から徒歩約10分。 三重交通バス 市立病院バス停から 徒歩0分
URL 「市立四日市病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
認定看護師 がん化学療法看護 がん性疼痛看護 感染管理 救急看護 集中ケア 新生児集中ケア 摂食・嚥下障害看護 透析看護 糖尿病看護 脳卒中リハビリテーション看護 皮膚・排泄ケア 認定看護管理者
専門看護師 がん看護
電子カルテ あり

この病院の地図

三重県四日市市芝田2-2-37

市立四日市病院で現在、募集中の求人情報

求人を選択すると詳細が見られます。

採用窓口情報

受付窓口 看護部
担当者 川島 好子
連絡先 メールアドレス:yasasisa@yokkaichihp01.jp 電話番号:059-354-1111
住所 〒510-8567 三重県四日市市芝田2-2-37